ハッピーオーナー

今朝は6度。寒いけれど身が引き締まるようないいお天気。 昨日もいいお天気だったのでオーナーのマイケルは冬支度に大忙し。愛車?の除雪機(この辺りでは、通称ピーターと呼びます。なぜかわからん。。。苦笑)に夜でも作業ができるようにと前年2つサーチライトを付けたにも関わらず、今回はもしかのまた大雪に備えて(恐ろしい〜)もう2つとバックライト、それに手元を照らすLEDバーランプも。 もちろん昨夜チェックして、バッチリ!だそうです。嬉しそう〜 私の場合は夫は留守ではなく、ハッピー夫が一番!(笑顔)

おはよう妙高山!

週末の冷たい雨が嘘のような秋晴れピーかん!の妙高山です。 早速、ロッジから5分のところにある ”妙高高原セラピーロード” へ紅葉朝ランへ。行けども行けども紅葉のカーペットとトンネルに自然に抱き抱えられているように朝の空気を楽しんできました。 そして、忘れては行けないのが紅葉は鮮やかな色だけではないということ。帰り道は頸城の山々を背景にススキの野っ原を駆け降りてきました。 やっぱり秋の日本と言えば、このススキなしでは始まりませんよね。 自然の雄大さと、美しさに何度感謝しても足りない1日の始まりでした。 皆さんも素敵な1日の始まりを迎えられたことを願ってます。

笹ヶ峰で紅葉ハイク (10月23日)

ちょっとどんより空ではありましたが、コロナでしばらく会えなかったタスマニアからの友人と母を紅葉真っ盛りの笹ヶ峰へ案内。今回は、ステーキではなく、落ち葉の中をサクサクと音を立てながら歩く紅葉ハイク。 タスマニアでは黄色に黄葉するポプラ並みきが主なので、久しぶりの日本の色鮮やかな紅葉に友人も感動。私も久しぶりののんびりハイクで紅葉を満喫してきました。 今回のランチはワラジサイズステーキではなく(苦笑)手作りおむすびを落ち葉のカーペットの上でガブリ! こんな素敵な1日を与えてくれた自然に感謝感謝。

苗名滝と黄金の湯、燕温泉

久しぶりに苗名滝へ紅葉と滝見物に。2週間前と比べて紅葉が更に色づいてきました。 その帰りに、足を伸ばして燕温泉の黄金の湯まで。 最近は午後5時前にもなるとあっという間に日が暮れて、ちょっと寂しさを感じるほどでしたが、今日1日を振り返りながら乳白のお湯に浸かり、ポコポコした体で帰宅。 どちらもロッジから車で20分弱。素晴らしい自然がこんな身近にある幸せに改めて感謝した私でした。

笹ヶ峰へステーキの旅

突然ステーキ好きの母が ”今日のランチはステーキだ!” と言うので、それに便乗した私達。しかも、笹ヶ峰は(ロッジから車で40分)今紅葉真っ盛り。 今にも雨の降りそうな天気ではあるけれど、これは躊躇している暇はない!と即、車に乗り込む。 笹ヶ峰グリーンハウスに到着、早速ステーキを注文。 出たー!!!話には聞いていたけれどこの草鞋サイズの新潟牛ステーキ。切った瞬間から柔らかくて、口に入れるととろ〜んと溶ける最高のお肉の質にもう言葉無し。 ステーキランチで最高の幸せを感じた後は、少しお散歩して霧の中の紅葉も楽しんできました。ご馳走様でした!

平日の戸隠古道と紅葉

紅葉時期の戸隠国立公園は大人気なので、平日を狙って出かけてきました。お天気はどんより曇り空で、残念ながら戸隠連邦は見れませんでしたがそれでも戸隠はやっぱり心落ち着くところですね。 (ロッジから車で約40分) 1日のんびりとひと月遅れのバースデーハイキングを9月生まれの老若男女 (?)で楽しんできました。

雨上がりの秋の妙高

きっと山の上では霙かな?っと思わせるような冷たい雨が止んで妙高山が雲海の上に顔を出しました。 黄金の稲とススキ、秋も本番なんだな〜と思わせる今日のこの風景をしっかりと頭に焼き付けて、買い物からの帰りの一コマ。  

いよいよ空も秋の雲、木々にもぽつりぽつりと紅葉、自然の秋の姿があちらこちらで見られるようになった朝の散歩でした。

いよいよりんごの季節!

皆さんご無沙汰しています。前回のブログからすっかりひと月も経ってしまいました。ごめんなさい。。。(言い訳無用ですよね、苦笑) 妙高も朝晩は涼しいというよりも寒いくらいになってきました。という事で、夏に大好評だったBBQも片付けられて、冬支度が始まっています。 その傍ら、ちょっと息抜きに飯綱町の林檎畑へ行って、私たちの林檎の様子を見てきました。 今年は、去年よりも立派にリンゴが育ってきていて来月の林檎狩りが楽しみです。 冬のお客様には毎日このリンゴが朝食に出ますのでお楽しみに〜

裏の小川でなんとイワナが釣れた!

お客さんが ”素敵な小川だね〜” っと裏の川にフライフィッシングの竿を持って出かけたと思ったら、びっくり!!! こんなに美しいイワナが釣れてしまいました。 もちろん、すぐに放してあげましたけど。 これぞ自然と一緒の生活。雨の合間の一コマ。 (因みに、この写真全てロッジの裏側です!)