本場イギリスのシェパードパイ

シェパードパイは最近では日本でも見かけるメニューとなってきましたが、我が家ではやっぱりイギリス人の夫、マイケルの十八番。 小さい頃からこれで育った彼にとってはお茶の子さいさい。材料は、至って簡単、ミンチ(できれば羊肉)、玉ねぎ、人参、グレービー、マッシュポテト用に沢山のじゃがいも。 早速、今晩の夕食のメニューとなりました。 お供をしてくれたのは、地元妙高・上越の岩の原ワイン。少しも気取ることのない、でも素敵なディナーでした。 リクエストがあれば、次回、お客さんにも是非お出ししたいと思います。 ”Yum!” (おいしい〜!)

いもり池で黄昏れる 

昨日、夕暮れにいもり池(池の平、ロッジから約2kmほど)へ黄昏散歩。 (”黄昏れる” 確か、この表現が 映画”めがね” の中で出てきましたよね。古い映画ですが、なんとも言えない温かい気持ちにしてくれる映画だったのを思い出します。) やっぱりいいな〜 何も言葉はいらないし、今日1日を振り返って今日も素敵な1日をありがとうっと感謝して、そして自然の美しさの中を ”無” で散歩。 高齢者の母とこうして元気に散歩できることにも感謝。 皆さんにとっても素敵な1日でありましたように。