2017, 2018, & 2019

+81 255 77 4093

English/Japanese Speakers

Myoko Mountain Lodge

1455–3 Ooaza Taguchi
Myoko-Shi, Niigata–ken
Japan 949–2106

English Page

ロッジ日記

今日は大寒

2021年に入って約3週間がすぎようとしています。今年最初のブログです。ご挨拶が遅れましたが、明けましておめでとう御座います、本年もよろしくお願いします。

積雪12cm、冬のレストランもオープン!

今朝目を覚ますと日の出前だというのに何となく外が明るくて、窓を開けてみると ”外は一面雪景色”
いよいよシーズン到来かな?と思わせるような重たい雪空。

積雪5cm!

今年は大雪と言われているにも関わらず雪の降り始めがちょっと遅いな〜っと思っていたら降りました。朝起きてみると5cmの積雪。

晩秋・快晴の黒姫山登山

信越五岳を今年こそ登ってみたいと遂に4つ目をチェック! あとは戸隠山だけとなりましたが残念ながら今年は雪が降り出してしまったので来年までおあずけ。 今年はどの山に登っても本当に最高のお天気に恵まれてもう文句なし。山の神様ありがとう! 黒姫山は信濃富士とも呼ばれているそうでその美しい姿は遠くから見ていていつも憧れていたけれど、実際登ってみるとすっごくきつかった〜

妙高高原 セラピーロード

いつものローカルトレランコース ”妙高高原セラピーロード”  燕温泉から始まって苗名滝まで。 今日はスタートが遅かったので赤倉温泉スキー場から池の平まで。 このトレイルを走れるのもボランティアの方々が密かに草刈りや危ない藪を切ってくださっているお陰で、走る度に本当に有難いと感じます。目立たないけれど、こういう地元の方々の自然を愛する気持ちに感謝感謝しながら今日も夕暮れ&紅葉のトレランを楽しみました。  

秋の妙高山

これまでに既に3回も薄っすらと雪化粧をした妙高山。今年はこれでソロソロ妙高山は最後かな?っと相棒テディーを連れて山頂へ。今迄にも何度も登っていますがこんなに素敵なお天気は初めて。もう、言葉が出ないほど。今年は観光ホテルのスカイケーブルが運行していないので駐車場からスキー場を直登。ワォーミングアップには結構キツかったけれど頂上に着いた時には”登った甲斐ありあり!” 日本海、高田平野、苗場方面、中央アルプス、南アルプス、かなり雪化粧をした北アルプス、勿論富士山も360度全部見えてしまって、感激しまくり。 こんなに素晴らしい所が、自分の家の直ぐ側のドアステップにあるなんてなんて幸せなんでしょう。妙高山、今年も有難う!

妙高高原秋の”Bike to BBQライド”

今週末はお天気が心配でしたが、晴れ女に晴れ男勢揃いで紅葉満喫の楽しいロードライドチームをお迎えしました。上越にあるスポーツバイクショップのBike Loop さんが手配をして下さり実現した妙高マウンテンロッジとBike LoopコラボのBike to BBQライド。妙高高原へは関温泉を通るコース。最高の紅葉景色の中をライドした後は、赤倉温泉で足湯に浸かり、夕方はロッジでBBQ。翌日は野尻湖一周コースで野尻湖と今年3度目の雪化粧をした妙高山を見ながら約16kmを走り終え、なんとサプライズ! ロッジ好評の手作りバナナマフィンとコーヒーが待っていました。(ニコニコ) お天気もいいしこのまま野尻湖でピクニックした〜いと言う名残惜しい気持ちを振り払い(涙)皆さん上越に向かって再び元気よく帰途ライド。  皆さん次回のライドまでお元気で〜      

紅葉の始まった苗名滝

妙高の朝晩はいよいよ本格的に寒くなってきました。 昨日、苗名滝といもり池まで紅葉調査。 後1週間もすると鮮やかな紅葉が見れるのでは?